経営理念

当事務所の理念

御滝の森の会計事務所 税理士沖山事務所へようこそ。ここは、御滝の森のすぐそばにある、緑豊かな自然環境の中にある会計事務所です。

当事務所の経営理念は、「顧客の信用創造」です。

ここでの信用創造とは、お客様の事業の信用創造を指しており、一つの事業から生まれた信用が、次への事業への信用につながり、大きくなっていくという願いを込めています。

そのためには、経営者は何をしなければならないのか。

小さな会社からスタートして、会社を大きくするためには、いくつかの課題があります。

それは、収益の維持・拡大、投資意思決定の最適化、租税コストの最小化です。
御滝の森の会計事務所 税理士沖山事務所

収益の維持・拡大


経営者は、自らのため、従業員、債権者のためにも収益の維持・拡大が求められます。そして、事業が将来にわたり続いていき、その価値を高めていかなければならないのです。

投資意思決定の最適化


事業により得た収益は、更なる事業の維持・拡大へとつなげるために、将来への投資が必要になります。ここでいう投資とは、設備投資や人材育成のことを指しています。経営者は、その投資が現在の事業にとって最適な状態なのか判断が求められます。

租税コストの最小化


収益が上がれば、様々な税金が発生します。税金も仕入と同様なコスト(原価)なのです。そうであるならば、経営者は、租税コストをなるべく抑える必要性があります。しかし、税法に適したものでなければなりません。無理な節税策は、後々、経営に響いてきます。そのためには、無理な税法解釈を行わない適法性を重視した税理士の支援が必要となります。


これらの課題を解決することで、当事務所の経営理念である「顧客の信用創造」が達成されます。

これは、事業の大小を問わない普遍的なものです。

当事務所はこれらの課題を経営者とともに取り組みます。

創業支援、開業支援は当事務所へお任せ下さい。

船橋・鎌ケ谷・八千代・白井でお悩みの方、まずは当事務所へご相談ください。

お電話でのお問い合わせ
047-448-3622

お電話受付 平日9:00~17:00

メールでのお問い合わせ
メールでのお問い合わせ
24時間受付